« 政策を持とう個人演説会 | トップページ | 沖縄の議員の公約破り »

2013年11月25日 (月)

政策を持とう個人演説会(2)

 第9回個人演説会で取り上げられた「民主主義を実現するための私の提言」に関する議論の後半部分を紹介する。

3.政策決定への民意の反映
・特定の地域の住民生活に大きな影響を与える政策については、行政に説明責任を課すとともに、住民の了解を得ることを義務付ける。一部地域を対象とした住民投票も一つの方法
・住民投票の法制化、結果の遵守義務を規定すべき
4.政治家・政党のあり方
・マニフェスト(公約)の実施状況や民主主義の実践度を評価、公表する仕組みが必要
・猪瀬都知事に対する5,000万円の違法献金に見られるような金と政治の関係を断ち切るために、政治家・政党に対する企業・団体からのすべての寄付の禁止

何の葉でしょう?

11242

人気ブログランキングへ

|

« 政策を持とう個人演説会 | トップページ | 沖縄の議員の公約破り »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/58644315

この記事へのトラックバック一覧です: 政策を持とう個人演説会(2):

« 政策を持とう個人演説会 | トップページ | 沖縄の議員の公約破り »