« 父 | トップページ | 社会保障と税の一体改革はどこへ? »

2013年10月 3日 (木)

消費税の引き上げ

 消費税の引き上げが決まった。
 安倍さんは、財政再建とデフレ脱却の両立を目指すとしているが、いずれも不可能であろう。
 「二兎を追う者は、一兎をも得ず」
 増税で財政再建ができれば、これほど簡単なことはない。赤字の原因は、税収不足ではなく、無駄遣いの穴埋めに借金を重ねたことにあることを忘れてはならない。公共事業の大盤振る舞いなどその無駄遣いの体質を変えない限り、財政再建などできるはずもない。
 また、経済重視と言いながら、中途で急ブレーキを踏むようなことをする、支離滅裂である。
 一将(省?)功成りて万骨枯る・・・、財務省の悲願が、ようやく達成される。

秋の味覚、栗ご飯が美味しい!

10031

 

人気ブログランキングへ

|

« 父 | トップページ | 社会保障と税の一体改革はどこへ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/58316007

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税の引き上げ:

« 父 | トップページ | 社会保障と税の一体改革はどこへ? »