« | トップページ | 下関にて »

2013年10月22日 (火)

日本は独立主権国家か

「沖縄タイムス」論壇に掲載された掲載された下地良男さんの「日本は独立主権国家か」と題する一文を抜粋して紹介する。
「仄聞するところによれば、米軍人については政府は誰がいつ本邦に入国し、いつ出国したかについて全く掌握しておらず、したがって、いつの時点でも駐留米軍人の実数は掴めないと言われております。
 そのような状況にも拘わらず、「2プラス2」共同文書では政府は沖縄から米軍人約9千人を海外へ移駐させる代償としてグアムや北マリアナ諸島での基地整備費として310億ドル(約3兆円)の資金負担と普天間基地辺野古移設推進を義務づけられております。
・・・
追伸
 駐留米軍人の実数は不明ですから、米側は沖縄駐留の米軍人を20,000人とし、そのうち9,000人が移駐するのだと主張できます。実際に沖縄に駐留している米軍人の実数は、常時、約12,000人と推定されていますから、20,000人から9,000人を引いた11,000人が沖縄に残留することになります。これでは駐留米軍人の実数は殆ど変わらないことになります」
 負担軽減の中心である海兵隊のグアム移転の人数が実体のないものであるとすれば、「負担の軽減と抑止力の維持」とは単なるうたい文句に過ぎず、実際は「負担の増加と機能強化」に過ぎない。

紫式部

10214

人気ブログランキングへ

|

« | トップページ | 下関にて »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/58436320

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は独立主権国家か:

« | トップページ | 下関にて »