« 市議選候補者の公募について | トップページ | コントロールできているという詭弁 »

2013年9月13日 (金)

安倍さんの嘘

「状況はコントロールされている」
 安倍さんのこの発言を指して、マスコミの多くは「国際公約」になったと報道しているが、問題のとらえ方を間違っているのではないか。
 将来に向かって責任を負うという意味での公約の問題ではなく、フクシマの現状について「嘘」を言ったか否かが問題なのである。
「今の状態は、申し訳ありません。コントロールできていないと考えております」(東京電力)
「ほとほと呆れました。一体何を根拠にコントロールできていると言っているのでしょうか。冗談ではありません。福島原発は今、人類が初めて遭遇する困難に直面していて、想像を絶する状況が進行しているのです」(小出裕章さん)
 安倍発言が嘘であったことが明らかになり、日本の国際的信用が大きく損なわれることになる。
 将来にわたって公約を果たせばいいという悠長な問題ではなく、オリンピック東京招致を勝ちとるために出まかせを言ったとすれば、その責任は重大である。
 口先だけで原発事故対策を疎かにすれば、いずれ手痛いしっぺ返しを受け、オリンピックどころではなくなるかもしれない。

09112

人気ブログランキングへ

|

« 市議選候補者の公募について | トップページ | コントロールできているという詭弁 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コントロール出来ているのは
バカな安部信者だけでしょう。

投稿: ライダー | 2013年9月14日 (土) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/58186636

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍さんの嘘:

« 市議選候補者の公募について | トップページ | コントロールできているという詭弁 »