« G20首脳会議とオリンピック | トップページ | シリア問題に対する安倍さんの姿勢 »

2013年9月 6日 (金)

超大国の権威が揺らぐ?

  シリア問題を契機に超大国の権威が揺らぐことになるかもしれない。
 イギリスは既に議会の拒否により、軍事介入を断念。
 オバマも議会に球を投げているが、現状では非常に厳しいという。
 仮に、アメリカも議会の承認が得られず断念ということになれば、これまでにない異例のことになろう。
 アメリカの歴代の政権は、力で世界を統べるという夢を追い続けているが、国民の意識はもっと現実的である。その犠牲の大きさと効果のなさに気づき始めている。
 今回が、先例、ルールになり、今後は簡単に軍事力の行使ができなくなるのではなかろうか。世界が大きく変わり始めているように感じる。 

09051

人気ブログランキングへ

|

« G20首脳会議とオリンピック | トップページ | シリア問題に対する安倍さんの姿勢 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

シリア攻撃開始に対してアメリカ市民はどんな対応を取るのだろう。
反戦デモが街を覆うようになるのだろうか。
市民のデモが戦争を止めることができたら、世界が大きく変わり始めている証左となるのですが。

投稿: トサマ | 2013年9月 7日 (土) 01時44分

そういう大局的な見方が必要なんですね。僕は、未だに「走りながら考える」が抜けずに、この「大局的に」というやつが苦手です。でも、もういい年なんだから、そろそろ身につけていかないと・・

投稿: 猪谷 善久 | 2013年9月10日 (火) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/58141600

この記事へのトラックバック一覧です: 超大国の権威が揺らぐ?:

« G20首脳会議とオリンピック | トップページ | シリア問題に対する安倍さんの姿勢 »