« 稲刈り | トップページ | 個人演説会 »

2013年8月23日 (金)

「はだしのゲン」の閲覧制限

「市議会のやりとりを聞く中で、過剰な斟酌をしてしまったのかもしれない」
 漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を小中学校に要請した理由として、松江市教育委員会が明らかにしたものであるが、いかにも不自然である。
 前例踏襲が当たり前の行政が、市議会の議論を聞いただけで自主的に動くということは普通は考えられない。
 このような場合、背景に特定の議員の強い圧力があり、十分な検討も行われないままに
 行政はそれに屈してしまうということがよくある。
 今回も、同じような例ではなかろうか。
 特定の議員の大きな声に左右されるのではなく、常に市民全体のために公平・公正な判断に努めるべきある。

08201

人気ブログランキングへ

|

« 稲刈り | トップページ | 個人演説会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

本の内容に、子供に見せるには過度に暴力的や性的な表現があるとすれば、制限を受けるのは当然と思います。『はだしのゲン』に限らず、です。 

投稿: さよ | 2013年8月24日 (土) 11時55分

この作品は新作ではありません。
“文科相”を始めとした人たちは、「表現」 そのものと言うより、そうした行為の主語が 「日本軍」 であることを白眼視しています…

投稿: ねこぶんに | 2013年8月25日 (日) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/58049470

この記事へのトラックバック一覧です: 「はだしのゲン」の閲覧制限:

« 稲刈り | トップページ | 個人演説会 »