« 草の根集会・長門の開催について | トップページ | 参議院選挙:投票率の低さ »

2013年7月19日 (金)

参議院選挙

 参議院選挙も残りわずか。
 自民党の独り勝ち、野党は分裂状態。
 未だに誰に、そしてどこに投票すべきか決めかねている人も多いかもしれない。
 そのような場合、どのように行動すればいいのだろうか。
 国民自ら政治を選択する大切な機会であるから、もちろん棄権すべきではない。
 どうしても決まらない場合には、「白紙」で投票することも、意思表示の一つの方法であろう。
 「人物本位で選べばいい」ともよく言われるが、違うと思う。
 あくまで、候補者と政党の理念と政策により判断すべきである。
 そして、他から頼まれたからと言いなりになるのではなく、自らの自由な意思により選択すべきである。

 個人演説会の記録がブログに掲載されているので、よかったらご覧ください。
  http://blog.goo.ne.jp/simin13401seisaku

人気ブログランキングへ

|

« 草の根集会・長門の開催について | トップページ | 参議院選挙:投票率の低さ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

人物で選んでも、結局は“案山子”です。

投稿: ねこぶんに | 2013年7月20日 (土) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/57825981

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院選挙:

« 草の根集会・長門の開催について | トップページ | 参議院選挙:投票率の低さ »