« だました方が悪いのか・・・ | トップページ | 明日は、県立大学へ »

2013年6月26日 (水)

草の根集会・光

 草の根集会を光市で開催した。
 周南や柳井、大島など県東部全域から大勢参加。特に現職議員も含めて若い人が多いのがよかった。
 私の挨拶より一部抜粋。
「原発、基地、憲法など、それぞれ力強い市民運動があるし、周辺にはそれを支持する幅広い市民層がある。
 個別の政策の方向性を決める手法が重要。
 すべての情報をオープンにし、十分な議論を尽くし、最後はみんなで決めていく。
 民主主義を徹底的に機能させることが、原発や基地など個別の政策課題を根本的に解決する最良の方策。
 最終的に目指すべきは、多数派の形成であり、現実に政治を変え社会を変えること。
 そのためには、幅広い普通の市民が結集するための幅広い理念が必要である。
 それは、民主主義である。」
 今の政治を何とかしたいという思いは共通しており、政治に対する関心を高め投票率を上げるためにはどうすべきか、目前の参議院選挙に向けてできることをやるべき、議員はどのような役割を果たすべきか、そして、中高校生などの若者を対象に草莽塾をやるべきなどなど、熱心な議論が行われ時間の過ぎるのを忘れるほど。

06229

人気ブログランキングへ

|

« だました方が悪いのか・・・ | トップページ | 明日は、県立大学へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

先日光市にて議論させていただきありがとうございました。
私は、本音で政治を、話せる方である、又、政治改革に取り組まれる姿勢は、打てば響く方と、内心感動いたしました。
私の性格で、不愉快な話し方になり恐縮至極です、、、、
気を悪くされずに、今後ともお話を、聞かせてやって下さい。

投稿: 酒井 博英 | 2013年7月 1日 (月) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/57672497

この記事へのトラックバック一覧です: 草の根集会・光:

« だました方が悪いのか・・・ | トップページ | 明日は、県立大学へ »