« 緑の党の岩国集会 | トップページ | 0514緑の党の全国キャラバン »

2013年5月13日 (月)

アメリカ議会調査報告書より

 先日発表されたアメリカ議会調査報告書に次のような部分がある。
「Perhaps most significantly, the United States could become directly involved in a
military conflict between Japan and China over the Senkaku/Diaoyu islets in the East
China Sea.
Comments and actions on controversial historical issues by Prime Minister Abe and
his cabinet have raised concern that Tokyo could upset regional relations in ways
that hurt U.S. interests. Abe is known as a strong nationalist.」
(尖閣問題をめぐる日本と中国の軍事紛争に巻き込まれる危険性がある。
 安倍首相は、強いナショナリストとして知られ、彼とその内閣の歴史問題に関する言動によって地域の安定を壊しアメリカの国益を害する恐れがある。)
 「アメリカの国益を害する恐れ」どころか、隣国の首脳と会談することができない状況が続く限り、日本の国益を日々損ないつつある。
05112

人気ブログランキングへ

|

« 緑の党の岩国集会 | トップページ | 0514緑の党の全国キャラバン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/57378343

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ議会調査報告書より:

« 緑の党の岩国集会 | トップページ | 0514緑の党の全国キャラバン »