« 党首討論から | トップページ | 参議院山口補欠選挙 »

2013年4月19日 (金)

参議院山口補選の状況

 04167


参議院山口補選も、ようやく半ばを過ぎ、残り1週間余りとなった。
 政見放送、選挙公約、そして各地の街頭演説などにより、論点も明確になりつつある。
 重要な争点の一つは、もちろん原発、特に上関原発を作るのか中止するのか、このままTPPに参加して農業をつぶすのか否か・・・
 県民全体の問題として真剣に考えるべき。
 山陰道建設も頻繁に取り上げられているが、これはあくまで地域の問題であり、国政選挙でうんぬんすべきではない。
 明日、安倍さんが自ら山口に入るとのこと。
 内外に山積する課題を放っておいて選挙応援をするほど、総理大臣の職は暇なのだろうか。
 首相や大臣など重要な職にある者は選挙運動を自粛すべき、いや明確に禁止されるべきであろう。

人気ブログランキングへ

|

« 党首討論から | トップページ | 参議院山口補欠選挙 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

間接民主制に於ける、唯一の国民意思の表現手段である国政選挙の結果を“親のかたき”とは‥ 付けるクスリがありません…。

投稿: ねこぶんに | 2013年4月21日 (日) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/57207684

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院山口補選の状況:

« 党首討論から | トップページ | 参議院山口補欠選挙 »