« 参議院山口補欠選挙 | トップページ | 森田実先生のお話 »

2013年4月11日 (木)

参議院補欠選挙

 参議院山口補欠選挙が告示された。
 単なる一つの補欠選挙ではない。
 原発に依存し続けるのか、それとも原発に決別するのか。このままTPPに参加して農業を完全に衰退させるのかどうか。さらに、憲法第9条を改正して、軍隊を持ちアメリカとともに戦争することができる国にするのか。
 日本の将来を決める重要な分岐点にある。
 上司の指示、業界の締め付け、友人の依頼・・・などで投票していたら、政治は何も変わらない。
 候補者の理念と政策を基準に、自らの自由な判断による投票が求められる。

人気ブログランキングへ

|

« 参議院山口補欠選挙 | トップページ | 森田実先生のお話 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

安部首相が北朝鮮のお坊ちゃまと重なって見える 国民を押さえ付ける政治は北そのもの 上層部だけが腹いっぱい食べられる

投稿: のらねこ | 2013年4月13日 (土) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/57154208

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院補欠選挙:

« 参議院山口補欠選挙 | トップページ | 森田実先生のお話 »