« オスプレイが再び岩国へ | トップページ | この国の政治を変えるために、新たな行動を起こしたい »

2013年3月 2日 (土)

「オスプレイの本土訓練 ただちに計画撤回せよ」

「     オスプレイの本土訓練 ただちに計画撤回せよ

 重大事故を繰り返してきた米軍の新型機が、ついに本土で低空飛行訓練をするという。断じて容認できない。
・・・
 日本政府は地元の危機感を真剣に受け止めているのか。米軍の代弁者になるのではなく、むしろ訓練撤回を迫るべきである。」

 中国新聞の社説の抜粋である。
 明確な主張であり、読んでいて気持ちがいい。
 政治家のごまかしや偽りの言葉をそのまま伝えるのではなく、もっともっと真実を書く努力をすべきである。

春の訪れ

021_2

人気ブログランキングへ

|

« オスプレイが再び岩国へ | トップページ | この国の政治を変えるために、新たな行動を起こしたい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

オスプレイで稜線よりも低い高度で山間部を
縫うように飛びレーダーに捕捉されない訓練だと思いますが
敵もその対策として谷にワイヤーを渡したりしますので
実戦ではほとんど無意味でしょうね。

投稿: ライダー | 2013年3月 3日 (日) 00時15分

岩国市のやっていることの多く(大きいことから小さいことまで)が、
市民の思いとは逆に、反対方向に向いて動いている。
不安でたまらない。

投稿: 一市民 | 2013年3月 3日 (日) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/56874186

この記事へのトラックバック一覧です: 「オスプレイの本土訓練 ただちに計画撤回せよ」:

« オスプレイが再び岩国へ | トップページ | この国の政治を変えるために、新たな行動を起こしたい »