« 石原慎太郎さんの独演会 | トップページ | 上関原発に関する公有水面埋め立て免許延長について »

2013年2月17日 (日)

市民政党「草の根」運営会議の開催

 各地区の世話人を中心にして、遠く北九州や周防大島からも参加していただき市民政党「草の根」の運営会議が開催された。
 主な議題は、次の通りであるが、いずれも満場一致で承認され、今年も新たな活動が始まる。
 ・昨年度の決算報告と今年度の予算案について
 ・政治家の育成・支援方針について(別添参照「0217seiji.docx」をダウンロード
 市民が主体となるまったく新しい政治団体として、市民政党「草の根」は設立された。
 その目的は、政治を普通の市民の手に取り戻すこと。
 そのためには、「草の根」の理念に賛同する議員などの政治家を自らの手で作り上げなければならない。
 岩国においては、来年秋に予定される市議会議員選挙に自前の候補者を擁立し当選させることを目指し、この夏ごろから具体的な人選を始めたい。
 また、「この国を何とかしたい」という思いを抱く全国の人と連携して、日本の政治を変えるために、微力を尽くしたい。

163

人気ブログランキングへ

|

« 石原慎太郎さんの独演会 | トップページ | 上関原発に関する公有水面埋め立て免許延長について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。第1回の草莽塾に参加させて頂きました、藤村(山口)です。井原さんのブログを毎日興味深く、拝見しております。
お願いがありますが、今回の運営会議の資料をメールに添付していただけないでしょうか。ダウンロードができませんでした。よろしくお願いします。
今後も、井原さんを応援して行きます。
携帯 090-2296-0129

投稿: 藤村 典久 | 2013年2月18日 (月) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/56787523

この記事へのトラックバック一覧です: 市民政党「草の根」運営会議の開催:

« 石原慎太郎さんの独演会 | トップページ | 上関原発に関する公有水面埋め立て免許延長について »