« LINEを始めました | トップページ | 体罰問題をめぐる橋下市長の発言から »

2013年1月19日 (土)

体罰問題をめぐる橋下市長の発言の意味

「体育系クラブの顧問の総入れ替えは絶対に譲れない。もし13年度もいるとなれば、人件費は執行しない」
「教育委員会の決定に自動的に予算が付くわけではない。予算執行は僕の権限だ」

どうしてこんな乱暴で強引な発言ができるのだろうか。そこから、彼の本質が見るような気がする。
 
 直感で判断し、思い込んだら他人の意見を一切拒否する。
 そして、自分の思いを実現するためには、市長の権限を使って何をしてもいいと思っている。
 確かに予算の権限は市長にあるが、それによって、教育委員会の権限を実質的に奪うようなことをすれば、それは、権限の濫用である。

人気ブログランキングへ

|

« LINEを始めました | トップページ | 体罰問題をめぐる橋下市長の発言から »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

維新の会に所属する議員が何度も不祥事を
起こしていますけど総入れ替えはしていませんよね。

投稿: ライダー | 2013年1月20日 (日) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/56580951

この記事へのトラックバック一覧です: 体罰問題をめぐる橋下市長の発言の意味:

« LINEを始めました | トップページ | 体罰問題をめぐる橋下市長の発言から »