« 東京新聞の社説より | トップページ | 市民政党「草の根」も仕事始め »

2013年1月 6日 (日)

オスプレイの購入

 安倍さんは、あのオスプレイを購入する方針という。
 普天間基地に配備されたオスプレイは、今後、岩国基地などを拠点に全国で低空飛行訓練を行う予定である。国民はその安全性に大きな疑問を持っているのに、彼は一体何を考えているのだろうか。
 日刊ゲンダイに面白い記事があったので、一部紹介する。
「米軍の欠陥ヘリ「オスプレイ」を自衛隊に導入することがほぼ決まった。防衛省が、2013年度予算案に約1000万円の「調査費」を要求することを決めたのだ。「調査費」がつけば、いずれ導入されるのは確実である。
 しかし「オスプレイ」は、何度も墜落事故を起こし、多数の死者を出している欠陥品だ。しかも、1機100億円もする。なぜ、アメリカに高いをカネを払ってまで導入する必要があるのか。1月中旬、安倍首相が訪米する時の“手土産”にするためなのは明らかだ。」

人気ブログランキングへ

|

« 東京新聞の社説より | トップページ | 市民政党「草の根」も仕事始め »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ホントに必要なら技術や産業の振興の為にも
日本で自主開発した方が良いと思います。
新明和工業の飛行艇US-2は世界中が
欲しがるほど高性能です。
飛行艇を兵器だからと輸出を規制するのは
全くトンチンカンな話です。

投稿: ライダー | 2013年1月 7日 (月) 19時43分

 
 対米に関して、日本は様々な選択肢があると思います。
 
 「日本は、米国の属国ではないから訪米の度(たび)に貢ぎ物(お土産)を期待されても困る」と啖呵(たんか)を切る選択肢もありますが、日本がオスプレイの購入をしないだけではなく、米軍がオスプレイを購入打ち切りの後押しをしてやることと、それの見返りの方策を提示し実現をする手助けをする対米貢献もあり得るのではないのでしょうか。
 具体的には、オスプレイは対中国戦力にはなりそうにない兵器です。また日本列島は防衛縦深(地積縦深)が皆無で、しかも中国に近過ぎますから、緒戦で滑走路は使用不能になると思いますから、仮に米軍が対日防衛戦に参加するのであれば、米海空軍の航空戦力を米本土やオーストラリアから飛来させることが適当でしょう。
 それのために、B-2ステルス戦略爆撃機を空中給油機として米海空軍のステルス機の戦闘機や攻撃機に空中給油をして、米本土やオーストラリアから中国本土へ飛来し攻撃をすることが最善ではないのでしょうか。(非ステルス機の空中給油機では飛来状況がバレてしまいますから、空中給油機もステルス機とするべきでしょう)。
 B-2戦略爆撃機はボーイングが製造企業ですし(今は、B-2戦略爆撃機は製造中止ですが)、それの生産再開を日本が後押しをすればボーイングを始めとして米軍産複合体の歓心を買うことができるので、対米貢献になると思いますから、ボーイングとベルの共同開発のオスプレイ生産打ち切りの見返りとしてのボーイングへの見返りは同社が製造したB-2戦略爆撃機の生産再開で穴埋めになると思います。もう片方のベルへの見返りは、ちょっと思い付きませんが。
 オスプレイ導入打ち切りで、オスプレイを導入するはずの米海兵隊への見返りとして、人海戦術(肉弾戦)が犠牲が多過ぎて政治的に選択することができなくなったことで時代遅れ呼ばわりもされていて、人海戦術(肉弾戦)専門兵力の米海兵隊の存在意義そのものが脅かされているとの報道もあることの代替任務として、米海兵隊は、米海兵隊十数万人そのものを総特殊部隊化することへの後押しを日本がすれば、対米貢献になると思います。つまり米海兵隊は、世界最大の特殊部隊を擁すると言われている北朝鮮に匹敵する特殊部隊を米国米軍は保有することになるのです。
 以上の代替案を提示すれば、米軍からも米軍産複合体からも恨みを買うことがなく、しかも米国の歓心を買うことができると思うのですが、如何(いかが)でしょうか。
 オスプレイの生産や導入の打ち切りや、米海兵隊の人海戦術(肉弾戦)専門部隊から総特殊部隊化の変更は、しがらみがあって米国自身の手ではできないと思いますし、部外者の日本が後押しをしなければ実現は不可能だと思います。
 

投稿: やぁ正樹 | 2013年1月 8日 (火) 02時35分

買うのですか!?ビックリ!?理解不能です

投稿: 津久井万喜 | 2013年1月 9日 (水) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/56486439

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイの購入:

« 東京新聞の社説より | トップページ | 市民政党「草の根」も仕事始め »