« アメリカの知人との再会 | トップページ | 芥川賞に決まった黒田夏子さんの文章が気になる »

2013年1月16日 (水)

安芸高田にて

 広島の安芸高田に招かれて講演を行った。
 ここは、毛利氏の本拠があったところであり、吉川氏が領した岩国とは浅からぬ縁がある。資料館を見学し、雪の残る中、郡山城周辺の史跡を散策し、遠い戦国の世に思いを馳せた。
 講演では、既成の政治は時代の変化に対応できず、市民のために働く本物の政治を作る必要があることなどを率直に語った。
 話を聞いて元気をもらったという女性がいて嬉しかった。
 私の同級生の姪と甥に当たる二人に出会うという不思議なご縁もあった。

 毛利元就の三矢の教え

161

人気ブログランキングへ

|

« アメリカの知人との再会 | トップページ | 芥川賞に決まった黒田夏子さんの文章が気になる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/56557703

この記事へのトラックバック一覧です: 安芸高田にて:

« アメリカの知人との再会 | トップページ | 芥川賞に決まった黒田夏子さんの文章が気になる »