« 選挙に関する報道のあり方に疑問 | トップページ | 民間空港、重荷を背負って開港 »

2012年12月12日 (水)

選挙運動の手法に問題あり

 選挙運動の一環として、企業や団体に頼り、推薦状を数十枚、数百枚集める人がいる。
 こうしたやり方には、大きな問題がある。
 まず、団体などの内部で特定候補への投票指示が行われるとすれば、投票の自由を奪う行為として違法の恐れがある。
 また、グループに分かれれば分かれるほど、選挙結果は特定の利益を反映するもので、市民の意思から離れていく。そんな政治は、例えば公共事業の大盤振る舞いをやり、そのつけを市民に押し付けるという政治になる。
 市民一人ひとりの自由な選択が行われて初めて、民意に基づく市民のための政治が成立する。

人気ブログランキングへ

|

« 選挙に関する報道のあり方に疑問 | トップページ | 民間空港、重荷を背負って開港 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/56308167

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙運動の手法に問題あり:

« 選挙に関する報道のあり方に疑問 | トップページ | 民間空港、重荷を背負って開港 »