« 集団的自衛権は必要なし | トップページ | 雪の中の農作業 »

2012年12月 8日 (土)

普通の市民を代表する新しい政治勢力が必要

 友人から頼まれて、私なりに各政党の政策を比較する一覧表を作ってみた「seisaku.xlsx」をダウンロード

 どこを選んでいいのかますます混乱するかもしれないが、何かの参考になれば幸いである。
 これを見ていると、やはり、「日米同盟重視」「消費税増税」「原発維持」という大きな勢力に対して、微修正ではなくまったく反対の選択肢を提示し、普通の市民の声を代表する新しい政治勢力がどうしても必要である。
 既存政党の中では、わずかに「未来の党」にそうした意味での希望を見出すことができるが、ここも様々な勢力の寄せ集めであり、今後どのような方向に行くのか定かではない。

人気ブログランキングへ

|

« 集団的自衛権は必要なし | トップページ | 雪の中の農作業 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/56280510

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の市民を代表する新しい政治勢力が必要:

« 集団的自衛権は必要なし | トップページ | 雪の中の農作業 »