« 太陽の党と維新の会が合流 | トップページ | 自民党は変わったのか? »

2012年11月18日 (日)

世襲批判

 野田さんが、自民党に対して「世襲批判」を行っている。
 民主党も他人事ではないと思うが、自民党はやはりひどい。
 先の総裁選の候補者5人は見事に世襲議員であったし、今回の選挙にも新たに世襲候補がかなり出る予定。
 その石破さんいわく「世襲であれば絶対に駄目なのか。世襲でもいい人はいい」
 世襲の中にも有能な人はいる、当たり前である。しかし、選択範囲が狭いので、そうでない人が含まれる可能性が高くなる。人材は広く求めるべきである。
 見渡せば、あの人の息子、この人の娘ばかりという政党は、やめた方がいい。

 
 みんなで植樹祭、花見が楽しみ

11187

人気ブログランキングへ

|

« 太陽の党と維新の会が合流 | トップページ | 自民党は変わったのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

自称国防の専門家で娘が東電に就職して
ご満悦だった石破議員が上関原発は
安全なら建設反対をする理由がないと
またアホなことを放言しましたけど
世襲で良い人っていませんから!

投稿: ライダー | 2012年11月19日 (月) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/56143144

この記事へのトラックバック一覧です: 世襲批判:

« 太陽の党と維新の会が合流 | トップページ | 自民党は変わったのか? »