« 県議会が2週間以上にわたって休み | トップページ | 自衛隊を国防軍にー安倍さんの思い入れ »

2012年11月30日 (金)

候補者の選び方、~チルドレンは、もういい加減にして欲しい

 山口1区の維新候補者が、突然辞退した。公認はすでに100人を超えているが、その中で何人も立候補を取りやめる人が出ているという。
 橋下人気にあやかって、突然基盤も何もないところに降り立って選挙運動をするというのは、そもそも無理がある。有権者に政策を訴え理解してもらうためのが本来の選挙運動であり、そのためには少なくとも半年以上は必要であろう。選挙直前に立候補の表明をするのは、政治に取り組む姿勢に問題あり。
 政治家には、市民の代表として政策を立案し実行する能力が必要であり、そうした人材をきちんと選定して候補者として擁立することが、政党の当然の責任である。
 時間がないと言っていい加減な選定をしたり、刺客を送り込んだり・・・、無責任なやり方であり、そんな政党は選ばない方がいい。
 ~チルドレンは、もういい加減にして欲しい。

11273

人気ブログランキングへ

|

« 県議会が2週間以上にわたって休み | トップページ | 自衛隊を国防軍にー安倍さんの思い入れ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 
 各政党に、
 
    ① 「『衆議院解散・国民投票制度』の実現」
    ② 「政策の国民投票制度(国会成立法案の拒否権を含む)の実現」
 
を選挙公約に入れることと、候補者の公認条件とすることを、多くの有権者が各政党に要求するべきだと思うのですが、如何(いかが)でしょうか。
 ①「『衆議院解散・国民投票制度』」と②「政策の国民投票制度(国会成立法案の拒否権を含む)」が実現すれば、政治家共(ども)の思惑(おもわく)がどうであろうとも、環太平洋経済連携協定(TPP)であろうが、原発再稼働撤回であろうが、インフレ目標(インフレターゲット)であろうが、少なくとも、国民の過半数が反対してることでの政策を実施したり、法案が成立することを阻止することは造作ないことになると思うのですが、如何(いかが)でしょうか。
 

投稿: やぁ正樹 | 2012年12月 1日 (土) 01時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/56223205

この記事へのトラックバック一覧です: 候補者の選び方、~チルドレンは、もういい加減にして欲しい:

« 県議会が2週間以上にわたって休み | トップページ | 自衛隊を国防軍にー安倍さんの思い入れ »