« 世襲批判 | トップページ | 安倍さんの勇み足? »

2012年11月19日 (月)

自民党は変わったのか?

 各種世論調査で、自民党がリードしている。
 安倍さんも、「政権を奪還する」と鼻息が荒い。
 しかし、この4年間で自民党は変わったのであろうか。
 どうも、そのようには見えない。
 民主党が国民の期待を裏切った、いわば敵失によるところが大きい。
 選挙となれば、彼らは傘下の県会議員や市会議員などを総動員して、企業、団体などを回り投票を要請する。利益誘導と締め付け、古いやり方である。
 安倍さんが、景気対策と称して、公共事業の大盤振る舞いを公言し始めている。
 これも、古い政治である。
 あのだらしない政治に逆戻りし、安倍さんを再びトップにいただくという図式は見たくない。

11186

人気ブログランキングへ

|

« 世襲批判 | トップページ | 安倍さんの勇み足? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/56150046

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党は変わったのか?:

« 世襲批判 | トップページ | 安倍さんの勇み足? »