« 基地や原発などの国策は国の専管事項であり、基本的に尊重し協力するー山口県の方針 | トップページ | 国会は、その責任を果たすべし »

2012年10月 7日 (日)

飯田てつなりさん、山口県で新たな活動を始める

 飯田てつなりさんの講演会が岩国であった。
 先月30日、彼の政治活動を支援するための政治団体として「みらい山口ネットワーク」が設立されている。
 今後は、この会を中心にして、山口からエネルギー革命を起こすために、各地で集会や懇談会などを行うとともに、地域で太陽光や風力などの発電事業を起こすための支援を行う。また、原発や基地問題など県政の課題についても、積極的に発言し行動していくとのことであった。
 彼の話を聞いていると、エネルギーを中心にして、地域社会が大きく変わっていくのではないかと予感させられる。
 再び知事を目指すという飯田てつなりさんを応援していきたい。

1007_2

人気ブログランキングへ

|

« 基地や原発などの国策は国の専管事項であり、基本的に尊重し協力するー山口県の方針 | トップページ | 国会は、その責任を果たすべし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/55839256

この記事へのトラックバック一覧です: 飯田てつなりさん、山口県で新たな活動を始める:

« 基地や原発などの国策は国の専管事項であり、基本的に尊重し協力するー山口県の方針 | トップページ | 国会は、その責任を果たすべし »