« 政治の責任ー石破さんの言葉がきになる | トップページ | 解散は首相の専権事項? »

2012年10月23日 (火)

オスプレイの飛来

 先日、オスプレイが2機が沖縄から飛来、そのまま韓国の航空ショーに参加し、今日、再び岩国に戻ってきた。
 今後、岩国を拠点として、恒常的に全国各地で低空飛行訓練が行われることになる。
 18日に長島昭久防衛副大臣が岩国市を訪問し、市長と会談、オスプレイ12機の搬入などについて、これまでの協力に対する謝意を伝え、今後のオスプレイの運用に理解を求めたとのこと。
 地元の反対を無視して強行搬入された際に、市長は、信頼関係が崩れると不快感を示していたが、いつの間にか黙認、いつものように防衛省に協力し感謝される「信頼関係」が復活しているようである。
 防衛大臣が胸を張った安全対策に関する日米合意は、ほとんど守られておらず、数年の内には、さらにもう12機のオスプレイがやって来る予定になっている。
 沖縄で、岩国で、そして全国のどこかで重大事故を起こすことが懸念される。

10212

人気ブログランキングへ

|

« 政治の責任ー石破さんの言葉がきになる | トップページ | 解散は首相の専権事項? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今月6日の米軍家族17才の基地外での無免許事故が報道されないのは誰かの圧力でしょうか?
またそういう輩を自由に基地が出入りさせているのにも腹が立ちます
市長や知事は抗議もせず知らんふりです 隠し通すつもりでしょうか? 事故対応についても疑問を持ちます

投稿: のらねこ | 2012年10月25日 (木) 02時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/55957599

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイの飛来:

« 政治の責任ー石破さんの言葉がきになる | トップページ | 解散は首相の専権事項? »