« 市民政党「草の根」大会の開催 | トップページ | ノーベル平和賞 »

2012年10月13日 (土)

市民政党「草の根」の第1回大会

 市民政党「草の根」の第1回大会が開催された。
 私の挨拶は、概略次の通り。
「政官業のもたれあい、利権、世襲・・・などの既成に政治にはもはや任せておけない。国民のために命をかけて働く本物の政治、真の民主主義を実践する新しい政治を創るとき。
 地域から日本の政治を変えていくという市民政党「草の根」の理念を高く掲げ活動していく。具体的には、政治家を育て、政治を通じて社会を変えていくことであり、国政、地方政治を問わず様々な選挙にできる限り積極的に関わっていく。先の知事選では、飯田てつなりさんを応援した。次は2年後の市会議員の選挙をにらみ、自前の候補者を少しでも立て当選させることを目指していきたい。そして、全国に我々の精神を発信し、連携していきたい。」詳細は、「aisatsu.txt」をダウンロードをご覧ください。
 周防大島町の町議選(10月28日)に立候補予定の若者、浜本やすひろさんと奥さんが参加してくれたので壇上で紹介した。大島に新しい風を吹き込んでくれそうな爽やかな青年であり、みんなで応援したい。

10134

人気ブログランキングへ

|

« 市民政党「草の根」大会の開催 | トップページ | ノーベル平和賞 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/55883358

この記事へのトラックバック一覧です: 市民政党「草の根」の第1回大会:

« 市民政党「草の根」大会の開催 | トップページ | ノーベル平和賞 »