« オスプレイ緊急着陸。国民の安全のためにアメリカと本気で交渉する意思のない政府、我々の政府とは言えない。 | トップページ | 尖閣国有化 »

2012年9月10日 (月)

谷垣さんが総裁選への立候補取りやめ

 谷垣さんがかわいそう。
 派閥のボスがはしごを外したと聞いていたが、まさか、現在の総裁が、総裁選への立候補を取りやめるとは。驚いた。
 解説は不要であろう。
 古い自民党の体質が、如実に表れている。
 政党のトップは、国政選挙の結果により交代すべきである。

09093

人気ブログランキングへ

|

« オスプレイ緊急着陸。国民の安全のためにアメリカと本気で交渉する意思のない政府、我々の政府とは言えない。 | トップページ | 尖閣国有化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/55625600

この記事へのトラックバック一覧です: 谷垣さんが総裁選への立候補取りやめ:

« オスプレイ緊急着陸。国民の安全のためにアメリカと本気で交渉する意思のない政府、我々の政府とは言えない。 | トップページ | 尖閣国有化 »