« 谷垣さんが総裁選への立候補取りやめ | トップページ | 選択肢がない »

2012年9月11日 (火)

尖閣国有化

 突然、閣議で尖閣諸島の国有化が決定された。
 現在の実効支配の状態を静かに継続するというこれまでの政府の方針は、それなりに理解できるものであった。
 しかし、石原さん個人の挑発に乗って、政府自ら大きく事情を変化させる方向に舵を切ったことになる。
 今後中国との関係をどのように維持、発展させていくのか、きちんとした見通しを持っているのなら問題ないが・・・
 購入額は20億円余りとのことであるが、予備費を使用するとしても、購入の理由、価格の根拠、今後の管理方針などをもう少し国会や国民に説明すべきであろう。

人気ブログランキングへ

|

« 谷垣さんが総裁選への立候補取りやめ | トップページ | 選択肢がない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/55634581

この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣国有化:

« 谷垣さんが総裁選への立候補取りやめ | トップページ | 選択肢がない »