« 望むだけの軍隊を、望む場所に、望む期間だけ駐留させる | トップページ | オスプレイ飛び立つ »

2012年9月30日 (日)

オスプレイ反対集会

 台風が過ぎ、明日にでも沖縄に向かってオスプレイが飛び立とうとしているとき、岩国市役所前広場で市民集会が開催された。
 普天間基地のゲートを封鎖する住民の直接行動が始まっており、岩国でもそれに呼応して反対の声をあげようというもの。
 以前、米軍再編に反対する住民の声が、沖縄の民意が外交・安全保障を動かす大きなうねりが起こり始めていると書いたが、まさにそのことが現実になろうとしている。
 政府もアメリカもこの情勢がわからないとすれば、よほどの政治音痴なのであろう。

 市民集会

09301

人気ブログランキングへ

|

« 望むだけの軍隊を、望む場所に、望む期間だけ駐留させる | トップページ | オスプレイ飛び立つ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/55782400

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイ反対集会:

« 望むだけの軍隊を、望む場所に、望む期間だけ駐留させる | トップページ | オスプレイ飛び立つ »