« 政治家の本分。「理念に基づき政策を実施し、国民のために働く」政治の目的であり、政治家の仕事である。解散をしないからといって問責決議を突き付け、国会をストップさせる。政党の内部事情を優先させ、「国民のために働く」という本分を忘れている。政治家としての責任放棄である。こんな政治しか持てないことが恥ずかしい。 | トップページ | 参議院で不思議な問責決議が可決された。消費税増税に関する自公民の三党合意を批判する内容であるにも拘わらず、自民党が賛成した。自らを強く否定するものに、そんなに簡単に賛成できるのであろうか。これでは、決議は、解散を引き出すための単なる手段にすぎない。議員は、国民の負託を受けた身であり、自らの意思に反する投票をすることは、その責任を放棄するもの。 »

2012年8月29日 (水)

総理大臣を経験した人は、速やかに政界から引退すべき。国のトップに上り詰め、自らの理念を実現するための最高の権力と機会を与えられることは、政治家冥利に尽きる。死んでもその職責を全うすべき。どんな理由があろうとも短期間にその職をなげうつなど論外。そして、職を辞する際には、政治の舞台から潔く身を引くべき。

  総理大臣を経験した人は、速やかに政界から引退すべきである。
 国のトップにまで上り詰め、自らの理念を実現するための最高の権力と機会を与えられることは、政治家冥利に尽きることであり、死んでもその職責を全うすべきである。
 どんな理由があろうとも短期間にその職をなげうつなど論外。
 そして、職を辞する際には、政治の舞台から潔く身を引くべきである。
 役割を終えた人に再び政治を語って欲しくない。
 

人気ブログランキングへ

|

« 政治家の本分。「理念に基づき政策を実施し、国民のために働く」政治の目的であり、政治家の仕事である。解散をしないからといって問責決議を突き付け、国会をストップさせる。政党の内部事情を優先させ、「国民のために働く」という本分を忘れている。政治家としての責任放棄である。こんな政治しか持てないことが恥ずかしい。 | トップページ | 参議院で不思議な問責決議が可決された。消費税増税に関する自公民の三党合意を批判する内容であるにも拘わらず、自民党が賛成した。自らを強く否定するものに、そんなに簡単に賛成できるのであろうか。これでは、決議は、解散を引き出すための単なる手段にすぎない。議員は、国民の負託を受けた身であり、自らの意思に反する投票をすることは、その責任を放棄するもの。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/55537062

この記事へのトラックバック一覧です: 総理大臣を経験した人は、速やかに政界から引退すべき。国のトップに上り詰め、自らの理念を実現するための最高の権力と機会を与えられることは、政治家冥利に尽きる。死んでもその職責を全うすべき。どんな理由があろうとも短期間にその職をなげうつなど論外。そして、職を辞する際には、政治の舞台から潔く身を引くべき。:

« 政治家の本分。「理念に基づき政策を実施し、国民のために働く」政治の目的であり、政治家の仕事である。解散をしないからといって問責決議を突き付け、国会をストップさせる。政党の内部事情を優先させ、「国民のために働く」という本分を忘れている。政治家としての責任放棄である。こんな政治しか持てないことが恥ずかしい。 | トップページ | 参議院で不思議な問責決議が可決された。消費税増税に関する自公民の三党合意を批判する内容であるにも拘わらず、自民党が賛成した。自らを強く否定するものに、そんなに簡単に賛成できるのであろうか。これでは、決議は、解散を引き出すための単なる手段にすぎない。議員は、国民の負託を受けた身であり、自らの意思に反する投票をすることは、その責任を放棄するもの。 »