« 反原発のうねり 首相官邸前の反原発デモが、拡大の一途を辿る。そして、先週日曜日の国会を取り囲む大きなうねり。このままでは、政治は子どもたちを守ってくれない。国民の素直な気持ちを受けとめようとしない、民意からかけ離れた政治を、国民の力で変えようとする、新しい動きが始まっている | トップページ | オリンピック 我々は、どうしても日本頑張れと思ってしまうが、選手は一人の競技者として精一杯競えばいいのであって、国を背負う必要はない。結果はどうあれ、泣く必要はないし、まして謝る必要などさらさらない。世界の舞台で競うことに誇りに思って欲しい »

2012年8月 2日 (木)

お便り「飯田さん、本当に残念でしたね。これもやはり、政治不信由来の低投票率に行く手を阻まれたということでしょうか。なかなか一本調子には行きませんが、一般国民のレベルでは、“あからさまな保守派”を孤立化させる包囲網が出来つつあるように感じます。たぶん「夜明け前だから、一番暗い」のでしょう。頑張りましょう」

 示唆に富むお便りをいただいた。手厳しい表現もあるが、あえて一部をそのまま引用する。
「飯田さん、本当に残念でしたね・・・
 これもやはり、政治不信由来の低投票率に行く手を阻まれたということでしょうか・・・
 政権交代に込められた期待をことごとく裏切り、国民を愚弄して政官財の“盗賊集団(シロアリ)”に「大政奉還」するナントカ党の責任は極めて重いと言わなければなりません。
 なかなか一本調子には行きませんが、「功名心」以外中身空っぽの政治“業界人”はさておき、一般国民のレベルでは、“あからさまな保守派”を孤立化させる包囲網が出来つつあるように感じます。
 たぶん「夜明け前だから、一番暗い」のでしょう。頑張りましょう。」

08022

人気ブログランキングへ

|

« 反原発のうねり 首相官邸前の反原発デモが、拡大の一途を辿る。そして、先週日曜日の国会を取り囲む大きなうねり。このままでは、政治は子どもたちを守ってくれない。国民の素直な気持ちを受けとめようとしない、民意からかけ離れた政治を、国民の力で変えようとする、新しい動きが始まっている | トップページ | オリンピック 我々は、どうしても日本頑張れと思ってしまうが、選手は一人の競技者として精一杯競えばいいのであって、国を背負う必要はない。結果はどうあれ、泣く必要はないし、まして謝る必要などさらさらない。世界の舞台で競うことに誇りに思って欲しい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/55338491

この記事へのトラックバック一覧です: お便り「飯田さん、本当に残念でしたね。これもやはり、政治不信由来の低投票率に行く手を阻まれたということでしょうか。なかなか一本調子には行きませんが、一般国民のレベルでは、“あからさまな保守派”を孤立化させる包囲網が出来つつあるように感じます。たぶん「夜明け前だから、一番暗い」のでしょう。頑張りましょう」:

« 反原発のうねり 首相官邸前の反原発デモが、拡大の一途を辿る。そして、先週日曜日の国会を取り囲む大きなうねり。このままでは、政治は子どもたちを守ってくれない。国民の素直な気持ちを受けとめようとしない、民意からかけ離れた政治を、国民の力で変えようとする、新しい動きが始まっている | トップページ | オリンピック 我々は、どうしても日本頑張れと思ってしまうが、選手は一人の競技者として精一杯競えばいいのであって、国を背負う必要はない。結果はどうあれ、泣く必要はないし、まして謝る必要などさらさらない。世界の舞台で競うことに誇りに思って欲しい »