« 国民の意見を聞く 原発に関する国民意見聴取会は単なる形式。自由な国民的議論を起こし、その後に、国民投票を実施し決着させるべき。政治は、もう少し謙虚に住民の声を聞くべき。 | トップページ | オスプレイに関する取材 アメリカの言いなりで何も言えない国の実態が白日の下にさらけ出されている。国民の安全を守れない政府とはなんであろうか。お金や民間空港との取引で基地の拡大を進めてきた地元市長や知事の姿勢が新たな負担を招き入れる。口で反対と言っても、完全に足元を見られている »

2012年7月21日 (土)

選挙公報

 知事選の選挙公報が各家庭に配布された。
 今回から、県の選挙管理員会のホームページで閲覧できる。
 選挙公報は、政策やプロフィールなど各候補者の情報を有権者に提供する唯一の公的な手段である。
 有権者への情報提供は専ら候補者の自由に任されており、しかも、選挙期間中は、その手段が厳しく制限されている。これでは、有権者の判断の機会が奪われることにもなりかねない。
 選挙管理委員会が、文書やインターネット、公開討論会などを積極的に活用して、候補者の違いを有権者に知らしめるための努力をもっともっとすべきである。そうすれば、選挙に関する関心も確実に高まるし投票率も必ず上がる。ただ、「投票に行こう、明るい選挙を」などと宣伝しても、何の意味もない。
 例えば、別添のようなチラシ「osirase.pdf」をダウンロードが配られている。
 何か集会のようだが、ゲストとして、池田香代子さん(翻訳家)が来るという。

人気ブログランキングへ

|

« 国民の意見を聞く 原発に関する国民意見聴取会は単なる形式。自由な国民的議論を起こし、その後に、国民投票を実施し決着させるべき。政治は、もう少し謙虚に住民の声を聞くべき。 | トップページ | オスプレイに関する取材 アメリカの言いなりで何も言えない国の実態が白日の下にさらけ出されている。国民の安全を守れない政府とはなんであろうか。お金や民間空港との取引で基地の拡大を進めてきた地元市長や知事の姿勢が新たな負担を招き入れる。口で反対と言っても、完全に足元を見られている »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/55249503

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙公報:

« 国民の意見を聞く 原発に関する国民意見聴取会は単なる形式。自由な国民的議論を起こし、その後に、国民投票を実施し決着させるべき。政治は、もう少し謙虚に住民の声を聞くべき。 | トップページ | オスプレイに関する取材 アメリカの言いなりで何も言えない国の実態が白日の下にさらけ出されている。国民の安全を守れない政府とはなんであろうか。お金や民間空港との取引で基地の拡大を進めてきた地元市長や知事の姿勢が新たな負担を招き入れる。口で反対と言っても、完全に足元を見られている »