« 大飯原発の再稼働、「暫定的、限定的に認める・・・」京都や滋賀の知事、橋下大阪市長などが、口を揃え容認。彼らの豹変の裏には、国との取引があるのだろうか。 | トップページ | 原発再稼働にみる政治の過ち 今やるべきは、大事故を教訓にして長期的にエネルギーをどうするのか国民的議論を起こすこと、国民投票も有力な手段。そして方向性をできるだけ早く決めるべき。 »

2012年6月 1日 (金)

0601橋下市長は、この夏を乗り切るために、再稼働を容認。トップとしての説明責任をきちんと果たすべき。

0601橋下市長は、この夏を乗り切るために、再稼働を容認。トップとしての説明責任をきちんと果たすべき。

 知事たちは、「暫定的、限定的・・・」
 橋下市長は、「この夏をどうしても乗り切る必要があるなら、再稼働を容認する。ただ、期間限定である。」
 言を左右して市民をごまかす、悪い政治の典型である。
 夏場の電力不足をカバーするためとしているが、本当にそれを担保できるのか。
 国と数か月で運転停止する約束はあるのか。
 何もないままに、単に言葉で言い逃れ、責任逃れをしているのであれば、なにおかいわんや。
 無責任政治、ここに極まれり。トップとしての説明責任をきちんと果たすべき。
 腹に据えかねるので、毎日書いている。

人気ブログランキングへ

|

« 大飯原発の再稼働、「暫定的、限定的に認める・・・」京都や滋賀の知事、橋下大阪市長などが、口を揃え容認。彼らの豹変の裏には、国との取引があるのだろうか。 | トップページ | 原発再稼働にみる政治の過ち 今やるべきは、大事故を教訓にして長期的にエネルギーをどうするのか国民的議論を起こすこと、国民投票も有力な手段。そして方向性をできるだけ早く決めるべき。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/54853254

この記事へのトラックバック一覧です: 0601橋下市長は、この夏を乗り切るために、再稼働を容認。トップとしての説明責任をきちんと果たすべき。:

« 大飯原発の再稼働、「暫定的、限定的に認める・・・」京都や滋賀の知事、橋下大阪市長などが、口を揃え容認。彼らの豹変の裏には、国との取引があるのだろうか。 | トップページ | 原発再稼働にみる政治の過ち 今やるべきは、大事故を教訓にして長期的にエネルギーをどうするのか国民的議論を起こすこと、国民投票も有力な手段。そして方向性をできるだけ早く決めるべき。 »