« 大阪の戦略会議と関西電力のやり取りは、興味深い。経営上原発をどうしても動かしたい会社側の姿勢は明らかであり、政府が、明確な方針を示し議論をリードすべき。 | トップページ | 今週11日(金)10時20分から、山口県立大学で話をする。安渓遊地先生の環境問題に関する講座の一環で、テーマは、「基地被害から生活を守る」。 »

2012年5月 8日 (火)

先日の岩国基地開放日に一人の市会議員が、入場を拒否された。数千人の市民の信任を受けて公職にある者を受け入れないというのは、日米交流の日にふさわしくない。

 先日の岩国基地開放日に一人の市会議員が、入場を拒否された。
 入場者数28万人、明確にノーと言われたのは、彼一人であろう。
 テロリストなら話は別だが、明確な理由の説明なしに、数千人の市民の信任を受けて公職にある彼を受け入れないということは、すなわち市民を拒絶すること。日米交流の日にふさわしくない対応である。
 市議会や市長もただ黙っているだけというのは、いただけない。

小さな花ですが、これはなんでしょう。

05083

人気ブログランキングへ

|

« 大阪の戦略会議と関西電力のやり取りは、興味深い。経営上原発をどうしても動かしたい会社側の姿勢は明らかであり、政府が、明確な方針を示し議論をリードすべき。 | トップページ | 今週11日(金)10時20分から、山口県立大学で話をする。安渓遊地先生の環境問題に関する講座の一環で、テーマは、「基地被害から生活を守る」。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/54666465

この記事へのトラックバック一覧です: 先日の岩国基地開放日に一人の市会議員が、入場を拒否された。数千人の市民の信任を受けて公職にある者を受け入れないというのは、日米交流の日にふさわしくない。:

« 大阪の戦略会議と関西電力のやり取りは、興味深い。経営上原発をどうしても動かしたい会社側の姿勢は明らかであり、政府が、明確な方針を示し議論をリードすべき。 | トップページ | 今週11日(金)10時20分から、山口県立大学で話をする。安渓遊地先生の環境問題に関する講座の一環で、テーマは、「基地被害から生活を守る」。 »