« 山口県立大学で話をした。地域の人も含めて130人余りが出席。政治を変えるために、自分で考え判断し、行動して欲しいと訴えた。 | トップページ | 消費税法案の審議 自民党も消費税に賛成であり、与野党の談合で成立することになれば、国民の思いとは離れる。まず選挙で民意を反映させ、国会の場で堂々と議論すべき »

2012年5月12日 (土)

原発住民投票条例の制定を求める請求 大阪市議会ではすでに否決、今回、32万人の署名で東京都にも同様な請求。住民投票に反対することは民意を否定することであり、政治家として恥ずかしいこと。


 先日、「原発」都民投票条例の制定を求める32万人余りの署名が東京都に提出された。
 有権者数の50分の1以上の署名を集めれば、直接請求として議会に条例の制定を求めることができる。
 大阪でも、5万人以上の署名をもって「原発」市民投票条例制定の請求が行われていたが、3月末、大阪市議会において否決されており、東京都議会でも同様に否決される恐れがある。
 既成の政治家は、おしなべて住民投票を嫌う。住民の意思が表されるのがいやで、屁理屈を並べて反対する。
 言うまでもなく、民主主義の政治にとって一番大切なものは、民意である。その民意を確かめる有効な方法である住民投票を否定するようでは、民主主義の何たるかをまったく理解していないと言える。政治家として恥ずかしいことである。
 今や、原発は、国の行方を決める重大な問題。国民投票で、国民自ら選択すべきである。

人気ブログランキングへ

|

« 山口県立大学で話をした。地域の人も含めて130人余りが出席。政治を変えるために、自分で考え判断し、行動して欲しいと訴えた。 | トップページ | 消費税法案の審議 自民党も消費税に賛成であり、与野党の談合で成立することになれば、国民の思いとは離れる。まず選挙で民意を反映させ、国会の場で堂々と議論すべき »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/54695996

この記事へのトラックバック一覧です: 原発住民投票条例の制定を求める請求 大阪市議会ではすでに否決、今回、32万人の署名で東京都にも同様な請求。住民投票に反対することは民意を否定することであり、政治家として恥ずかしいこと。:

« 山口県立大学で話をした。地域の人も含めて130人余りが出席。政治を変えるために、自分で考え判断し、行動して欲しいと訴えた。 | トップページ | 消費税法案の審議 自民党も消費税に賛成であり、与野党の談合で成立することになれば、国民の思いとは離れる。まず選挙で民意を反映させ、国会の場で堂々と議論すべき »