« 市民政党「草の根」の理念と政策を全国に発信し、同志を募る。政治家を育成し、国や地方の政治に送り出す。 | トップページ | 市民政党「草の根」の考え方の原点は、「ひと」を大切にすること »

2012年4月26日 (木)

市民政党「草の根」の党員資格は、理念と政策に賛同する個人、党費は、年千円

 政党の目的は、理念と政策を実現して市民の幸せを図ること。従って政党にとって一番大切なものは、この理念と政策であり、派閥やグループでもなければ、ましてや特定のボスでもない。
 真の民主主義を実現するという市民政党「草の根」の理念とその政策に賛同する個人はだれでも、党員となることができる。党費は、年千円。ただし、他の政党や政治団体に所属する者は除かれる。
 また、党の活動に特別に協力又は参加したいと思う人は、年1万円の党費を納めて、特別党員になることができる。

人気ブログランキングへ

|

« 市民政党「草の根」の理念と政策を全国に発信し、同志を募る。政治家を育成し、国や地方の政治に送り出す。 | トップページ | 市民政党「草の根」の考え方の原点は、「ひと」を大切にすること »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/54567961

この記事へのトラックバック一覧です: 市民政党「草の根」の党員資格は、理念と政策に賛同する個人、党費は、年千円:

« 市民政党「草の根」の理念と政策を全国に発信し、同志を募る。政治家を育成し、国や地方の政治に送り出す。 | トップページ | 市民政党「草の根」の考え方の原点は、「ひと」を大切にすること »