« 石原都知事が尖閣列島を買う? | トップページ | またまた問責決議、国民を忘れて権力争いばかり »

2012年4月18日 (水)

尖閣問題

 石原さんは、何だか駄々っ子のようだ。
 長年の自らの思いを遂げるために、知事の権限を利用して税金を使うという。
 駄々っ子にお金と権限を与えると怖いものだ。
 何の権限もない人が微妙な外交問題に土足で踏み込んで、仮に国益を大きく損なうような事態を招いたとしても、責任の取りようがない。
 尖閣は日本が実効支配しており、中国がとやかく言おうと軽くあしらっておけばいいのである。
 このまま百年経てば、誰も文句が言えなくなる。
 むやみに騒ぎ立てることは、百害あって一利なし。

 顔を出したタケノコ
 04171

人気ブログランキングへ


|

« 石原都知事が尖閣列島を買う? | トップページ | またまた問責決議、国民を忘れて権力争いばかり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/54505403

この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣問題:

« 石原都知事が尖閣列島を買う? | トップページ | またまた問責決議、国民を忘れて権力争いばかり »