« 新たな市民政党の立ち上げ | トップページ | 市民政党「草の根」の基本理念 »

2012年4月22日 (日)

市民政党「草の根」の立ち上げ

 新たに、市民政党「草の根」を立ち上げた。
 政界再編などとささやかれているが、既成の政治が離合集散しても何も変わらない。まして、大連立などとんでもない。民主主義の死を意味する。
 政治と官僚と業界がもたれあう古い政治と訣別し、保守でも革新でもなく、市民のために命をかけて働く本物の政党を創り、この国の政治を根本的に変えたい。

 日本の豊かな自然環境と、そこに育まれる固有の文化が大切にされ、
 自由で自立した市民が支える草の根の民主主義が息づく、
 そして、市民一人ひとりが日々平穏に生活することができる、

 そういう品格と誇りある社会をつくりたい。

人気ブログランキングへ

|

« 新たな市民政党の立ち上げ | トップページ | 市民政党「草の根」の基本理念 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

最近、地元の現職国会議員のチラシを読んだが、現政権の問題点についての反省や、具体的な方向性について全く触れられておらず、何か野党時代の感覚そのままの第3者的な物言いでがっかりした。政権交代に期待した人は多かったろうに、現実を見るとむなしいかぎりだ。最近は特に燃料費の高騰で大変な状況である。いつだったか、ガソリン値下げ隊なるものがのぼり旗をたてて騒いでいたが、あれは一体何だったのだろう?今はガソリン値下げ隊ならぬ消費税値上げ隊である。

投稿: 普通の岩国市民 | 2012年4月26日 (木) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/54537269

この記事へのトラックバック一覧です: 市民政党「草の根」の立ち上げ:

« 新たな市民政党の立ち上げ | トップページ | 市民政党「草の根」の基本理念 »