« 政治の暴走ー原発事故からー | トップページ | 沖縄海兵隊の岩国移転案に対する議会決議 »

2012年3月13日 (火)

がれき処理

 大量のがれきが復興の妨げになっているというのに、どうして全国の自治体はすすんで協力しようとしないのだろうか。
 一部の人たちが反対して選挙に不利になるからと躊躇しているとすれば、それは間違いである。
 震災からの復興は、被災地だけの問題ではなく、日本全体にとって現下の最優先課題である。
 十分な説明をするなど住民の不安を取り除くために最大限の努力をすべきは当然であるが、少々の反対があっても、今やるべきことは断固としてやりぬく覚悟が必要である。
 後からついていけばいいという消極的な姿勢ではなく、岩国市も山口県も、先頭に立って、がれきの受け入れに取り組むべきである。

人気ブログランキングへ

|

« 政治の暴走ー原発事故からー | トップページ | 沖縄海兵隊の岩国移転案に対する議会決議 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

市民有志が愛宕山に
被災者の為に仮設住宅の
建設をと陳情しましたが
艦載機移転派の市議達により
大反対されましたよね。
原発大賛成で補助金もっと
下さいの双葉町町長が
町内に中間処理施設の
建設に反対し最終処分場は
福島県外へと言ってるのを
見ると瓦礫の処理を
引き受ける気も萎えて来ますよ。

投稿: simamoto3 | 2012年3月14日 (水) 00時37分

瓦礫の受け入れ、何やら絆が喧しい巷ですが、ぼくはやみくもな受け入れは必要ないと考えています。
田中優さんの講演をご覧になってみていただけませんか。
http://www.ustream.tv/recorded/21032576#utm_campaign=t.co&utm_source=21032576&utm_medium=social

投稿: Smiff(林) | 2012年3月14日 (水) 05時57分

瓦礫受け入れに関しては、放射線を全国に拡散させるという要素も含まれており、政府の発表(基準値以下の放射線量)を信頼するべきではないのは今さら言うまでもありません。
放射線被害を全国で分け合う事が復興に協力する事になるとは思いません。

瓦礫受け入れに関する、お金の動きも気色悪い事だらけです。

また、この金も消費税増税同様に、市民に還元される事は無い金でしょう。

投稿: 健世介六 | 2012年3月15日 (木) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/54216011

この記事へのトラックバック一覧です: がれき処理:

« 政治の暴走ー原発事故からー | トップページ | 沖縄海兵隊の岩国移転案に対する議会決議 »