« 船中八策 | トップページ | 産経新聞、海兵隊岩国移転のメリット »

2012年2月17日 (金)

沖縄問題の本質、衆議院予算委員会、石破 茂

 今日の衆議院予算員会、石破氏は、沖縄問題をこじらせ、難しくしたのは民主党のせいだと攻撃していた。
 歴代の首相や大臣、地元首長たちが積み上げてきたものを破壊した責任を取り謝罪しろとまで迫っていた。
 自分たちのやってきたことに対する反省は微塵もなく、強い違和感を感じた。
 お金と力を使って選挙を捻じ曲げ、民意を無視し、負担を一方的に押し付けようとしてきたこれまでの政権の古い古いやり方が、沖縄県民の怒りを買い、今日の状況に至っているのである。
 その反省なくして、沖縄問題の解決はあり得ない。

人気ブログランキングへ

|

« 船中八策 | トップページ | 産経新聞、海兵隊岩国移転のメリット »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/54010461

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄問題の本質、衆議院予算委員会、石破 茂:

« 船中八策 | トップページ | 産経新聞、海兵隊岩国移転のメリット »