« 言葉 | トップページ | 私の本音(2) »

2011年11月 3日 (木)

私の本音(1)

 いろいろな方と話をしていると、どうも私の考え方についてかなり誤解が生じているようなので、様々な課題について感じていること、考えていることを本音で語ってみたい。
 まず初めに、基地問題。
 「米軍基地の存在は認めるが、これ以上の機能強化には反対である」
 これが、基本原則である。
 私が基地そのものに反対しているように言う人がいるが、明らかに誤解である。
 考え方は、以前と少しも変わっていない。

 秋の味覚、柿が当たり年のようである。
1103kuga

人気ブログランキングへ

|

« 言葉 | トップページ | 私の本音(2) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

最近の式典や行事での顔ぶれ、市長の挨拶に違和感を感じる。
主語はないが、支援を宜しくお願いしますとは、つまり自分の事をしっかり頼むとも取れる。
要所要所に取り巻きをしっかり堅め、福祉のフェスティバルなども大々的に活用しているじゃないかな?
全くもって上手だなぁ。

投稿: なんだかねぇ | 2011年11月 4日 (金) 00時35分

何故か説明しなければならないと思う

基地は戦争の象徴であり
戦争は軍需産業によって支えられてい
軍需産業は第二次大戦以後、勢力範囲を農業や医療、つまり人間の命と直結する分野にも進出してい
過剰に殺傷能力の強い農薬をつくり、その殺傷性を上回る害虫が出来
ワクチンもウィルスを強化するだけである

現代の戦争と古代の戦争の違いは、命を奪う量が大きくなり、【命】という言葉の意味を平坦で机上の理論というにはおぞまし過ぎる価値観を植え付けてゆき

大衆の命に対する価値観を麻痺させていく働きをしている

私は戦争に結び付くものは完全否定すべきだと考える

投稿: ピース | 2011年11月 4日 (金) 00時38分

愛宕山を米軍に献上すれば野球場が
貰えると大喜びの現市長の態度には
違和感を感じます。
正しくは米軍の施設を米軍の許可が
下りれば使わせていただけるですね。
米軍の施設ですから自衛隊の基地から
追い出された田村市議や支援者には
使わせてもらえないのでしょうね。

投稿: simamoto3 | 2011年11月 4日 (金) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/53156733

この記事へのトラックバック一覧です: 私の本音(1):

« 言葉 | トップページ | 私の本音(2) »