« 若者の異業種交流会 | トップページ | 事務所開き »

2011年10月 2日 (日)

異業種交流(2)

 異業種交流で、様々な若者グループと話をすることができました。
「民間空港を民間委託して、テーマパークなどつくるべき。基地開放デー
 などで人気のある基地をもっと活用すべき」
「円高が続き景気が心配。ただ借金をし公共事業を増やすだけで、日本の経済をどうするのか、政府にビジョンがないのでは。」
 民間空港の民間委託という発想は、なかなか独創的。話をしていて実に楽しい。
 それにしても、どこからこういうアイデアが出てくるのであろうか。

人気ブログランキングへ

|

« 若者の異業種交流会 | トップページ | 事務所開き »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本と世界を分けるもの:それは「情緒」の有無か!?

かつて、日本人と欧米人を分けるものとは何か? という疑問について、岡潔博士は
「それは”情緒”である。」
「英語にはエモーション(感情)という語はあるが、日本語の情緒にあたる語がない。」
というようなことを言ったという。岡潔博士は、これを説明するために、数々の著作を残したのである。中でも「春宵十話」や「情緒と日本人」は名著である。

はたして我々が考える所の「情緒」とは何か?

合理主義と非合理主義の境界に属するものなのかもしれない。

ーーなんとなく「情緒」的なものや「情緒」の分かる人々ーー

☆字幕【テキサス親父】フジテレビデモとウォールストリートデモの比較
☆「テキサス親父・義援金のお願い」NO21「涙が止まらない放課後」ジュリア
☆日本育ちのアメリカ人がイギリスに留学
☆日本の童謡が好きなユダヤの女の子

ーー「情緒」の分からない人々ーー
★シーシェパード代表「地震は天罰」 Sea Shepherd Neo-Nazism KKK
★米議員 「原爆2つじゃ足りなかったようだな」
★原爆投下は悪くない、謝らない。むしろ謝れ。Remember Pearl harbor
(TBSで放送。被爆者をどやしつける)
★米国人が想像したとてつもない日本

YouTubeの動画です。アドレスは以下でお願いします。
http://quasimoto.exblog.jp/15691034/

投稿: 貼り付け | 2011年10月 3日 (月) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/52894570

この記事へのトラックバック一覧です: 異業種交流(2):

« 若者の異業種交流会 | トップページ | 事務所開き »