« 佐高信・田中優子 | トップページ | 首長の責任 »

2011年9月17日 (土)

デマ

「市職員の退職金がカットされる」という話を聞き、不安になり、相手方に投票した。

「井原が市長になれば、職員の給料が20%カットされる」という噂もあったという。

 いい加減にして欲しい。市職員も働く人たちである。給料を一方的に引き下げればいいとは思わない。
 基金に毎年積み立てを行い、団塊の世代の人たちの退職金の支払いにあてた。カットなど考えたこともない。
 勝つためには手段を選ばず、こんなでたらめで市民をごまかすなど、言語道断。

 錦の清流(美川町)
0917natuyadori

人気ブログランキングへ

|

« 佐高信・田中優子 | トップページ | 首長の責任 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今現在、公務員給与の平均は以上に高く、民間平均の1.5倍もある。
社会保障のための税負担が必要なのは理解できるが、何故公務員だけ厚生何基より優遇され、賃金がそんなに高いのか理解不能。
誰が市長になっても。公務員の賃金と民間賃金の格差が異常に大きい限り、公務員賃金を減額するのが筋だろう。
逆に言えば、公務員賃金をそのままにしておく様な政治家では、ただ単にタックスイーターであるとしか言えない。
今の政治は、企業は日本から出て行けと言う政策を長い間維持し続けている。
事の発端は、米国の貿易赤字の増大だ、何十年か前に、米国が日本の貿易黒字を減らすことを強いて、無茶なようきゅうをして、日本は
言いなりに企業を追い出して日本の貿易黒字を減らす政策をとった。
日本から出て行かなければ採算が合わないようにしたのである。
その一方で、日銀の金融引きしめが続いている。日銀不況と言われるデフレを引き起こし、さらなる企業の追い出しをもくろんだ。
その結果、賃金の下がらない公務員や政治家だけが相対的に(世界的にも)賃金増加と同じ結果を得た。
政治家達は味を占めて、表向きは円高対策などと言いつつ、抜本的な対策などする気ははなから無いのである。
それが証拠に、為替の調整をほとんど行わず、やったにしても数兆円止まり。
米国が乱発したドル紙幣のりょうとくらべれば大体1/1000しか対策を行っていない。
これでは円高進行が止まるわけがない。野田総理は投機的な動きに対してどうのこうのするとか言ってはいるが、既に投機的な動きでは
あり得ない。

また、日銀総裁は円高誘導をどうしてもしたいようであり、急激な円高はどうのこうのといいつつ、物量的な原因による進行はそのままにしようとしている。
つまり、彼らは、円高進行で、デフレを進め、その結果増大する自分たちの賃金を喜んでいるのだ。

彼らにとって、日本が破滅しようと、多くの人が苦しもうと、国民は自分のために働かせればよい、餓死しても、のたれ死んでも自分たちさえ良ければ
それでよいのだ。

投稿: 名無し | 2011年9月18日 (日) 12時42分

まず初めに地位協定破棄ありき、でないと日本は復興せず亡国あるのみ。
新たな国生みは「地位協定破棄」から始まる。

>米国にとって日本は世界一重要な国?(新時代創造さま)
>>http://soubiken.blog20.fc2.com/blog-entry-1012.html
>日本に好印象を持っている米国人は75%で、欧州連合(EU)や中国に好印象を持っている人の割合を上回った。(共同)

アメリカ政府は地位協定で日本全土を奴隷牧場扱いしているだけ。
日本がほんとにアメリカにとって重要な大事な「本当の」トモダチなら、日本がこんなに大変なときに基地をつくれだの米国債を売るなだの日本の復興に必要な巨額財政出動の手足をさいしょから縛るようなことを言うわけが無いよね。

投稿: 通りがけ | 2011年9月18日 (日) 16時55分

「天知る地知る吾知る汝知る」

地位協定のもとアメリカに日本の国土をすべて売り渡す、霞ヶ関に巣食うスパイ集団の悪業三昧

>震災に便乗した漁業権剥奪 漁業生産潰す「水産業特区」 (9月14日)長周新聞
>>http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/sinsainibinjousitagyogyoukenhakudatu.html

>9・11事件から10年 ならず者国家米国の大破綻 (9月12日)長周新聞
>>http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/narazumonokoltukabeikokunodaihatan.html

>意図的に復興阻む政府 東北復興は全国共通問題 (9月12日)長周新聞
>>http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/rondanitotekinihultukouhabamuseihutouhokuhultuouhazenkokukyoutuumondai.html

>裁判所の動きにご注目を! ~高知白バイ事件・再審請求(Goodbye! よらしむべし、知らしむべからずさま)
>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/09/post_2193.html

投稿: 通りがけ | 2011年9月18日 (日) 23時40分

はっきり述べると

「デマに踊らされる方が悪い
とどのつまりは、己の命すら護れないのだから」

余談だが、コメントに『地位協定』の言葉がある

以前私は自民党批判として「福島で頭を下げくらいなら地位協定を破棄しろ」的なコメントをした
実は逸話が有った
多分日曜日の朝にコメントしたはずだ

しかし疑問は土曜日に自民党の議員が福島に行ったらまず謝罪から入ると言う情報を聞いてから「何故か!」(何故謝れる!短期的ビジョン、中期的ビジョン、長期的ビジョンどれに対して答えを導き出したくて)悩んでいた。次の朝、天から答えが『地位協定』とだけの声がした


まぁ 関係ない話だが
いろいろ深い何かは動いているのだ

投稿: ピース | 2011年9月19日 (月) 03時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/52758909

この記事へのトラックバック一覧です: デマ:

« 佐高信・田中優子 | トップページ | 首長の責任 »