« 市民派 | トップページ | 素人 »

2011年9月 4日 (日)

内閣支持率

 新聞調査の内閣支持率は、おおむね60%程度となった。
 滑り出しとしては、好調と言えるだろうが、勝負はこれから、実際にどのような仕事をするかで、本当の評価が定まる。
 きちんとした評価を行うことができるよう、その在任期間も長く、また仕事の内容も充実した内閣であって欲しい。

 台風一過の鮮やかな夕焼け(玖西盆地)
09042

人気ブログランキングへ

|

« 市民派 | トップページ | 素人 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ゆ ゆうやけ とは 不吉な・・・

まるで日本の闇夜の到来を暗示しているような
(な~んちゃって
いや なんちゃってではない)

数字は何も当てになりませんわ

放射能にしたって今大気中の量も減り出しているのは事実でしょう
だって土壌に拡散去れ続けている訳で一時的には下がるでしょうけど、二十年で(六十年ほど汚染され続けるんちゃうか?人の一生と同じだな)統計とったら目を塞ぐ結果になるのは請け合いですもの

話を本題に移すと、支持率60%
危険だ
意味のない妄想な期待が広がっていると見る
大連立の恐ろしさに気付かず、期待だけしていると見える

はっ (`o´)
下らない事を述べてしまった。いけない。いけない。

投稿: ピース | 2011年9月 5日 (月) 01時54分

「マスコミと東電の犯罪隠蔽工作共謀共同正犯」

>福島作業員の白血病診断が早過ぎる(院長の独り言さま)
>>http://onodekita.sblo.jp/article/47664993.html
に、検死の必要性について以下のコメントをしたので転載します(加筆あり)。
(開始)
次にあげる最近の共同新聞記事にも同じ問題が含まれている。
見出しになった「死亡後に被曝の疑い」は警察関係者の意見としているが、1000人もの変死体(そんな病死はぜったいないからね)について警察関係者が検死も死体検案もせずに「死亡後に被曝した」という明らかな嘘を記者に話すはずが無い。1000体の変死体を実際に死体検案してから死因発表するのでなければ警察関係者が不正な捜査情報を記者にリークするという犯罪を犯すことになるからね。

つまり根拠の無い不正な死因憶測記事を書いた新聞記者と容疑者東電の間に不法行為である事実の隠蔽共謀共同正犯の容疑が生じている。

>20キロ圏に数百~千の遺体か 「死亡後に被ばくの疑い」(共同通信)
>>http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011033101000278.html
>福島第1原発事故で、政府が避難指示を出している原発から約20キロの圏内に、東日本大震災で亡くなった人の遺体が数百~千体あると推定されることが31日、警察当局への取材で分かった。27日には、原発から約5キロの福島県大熊町で見つかった遺体から高い放射線量を測定しており、警察関係者は「死亡後に放射性物質を浴びて被ばくした遺体もある」と指摘。(以下略)<

またこの共同新聞記事についてwelcome toののちゃんちtwitterさまにも同様の指摘をするコメントがあったので転載してご紹介する。
>>http://c3plamo.slyip.com/blog/

>震災後、原発周辺で1000名近い遺体が放置された。何で死んだのか? グーグルの事故後衛星写真で、この付近で津波被災などごくわずかだった。三陸と比較すれば分かる。揺れも震度6程度、家も倒壊してない。ならば死因は放射能急性被曝死しかない http://t.co/AWxyzWN
4 days ago · reply · retweet · favorite<
(終わり)

投稿: 通りがけ | 2011年9月 5日 (月) 15時42分

>「普天間移設が海兵隊グアム移転の前提」というデマ(反戦な家づくりさま)
>>http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1102.html
>沖縄の海は、私たちの毎日にそのままつながっていると言うことを、直感した。

この直感はまさに正しい。
沖縄と原発事故は核武装米軍世界征服戦略という一本の線でつながっている。
核武装米軍は地位協定という日本国憲法を越える治外法権で日本国民を奴隷化して支配している。現日本政府は奴隷がしらとしてご主人米軍さまに取り入っている恥知らず幇間拝金売国奴法匪である。

地位協定を破棄すれば米軍は治外法権を失い内政干渉力を失う。そこで奴隷がしら法匪霞ヶ関官僚どもに厳命して国会で地位協定を破棄できないよう政局続きの機能停止国会を演出し続けているのである。

客観的に見れば、米国本土の国益にだけ奉仕する米軍にとっては日本本土が原発事故で核に汚染されても沖縄は原発がなく大丈夫だから沖縄米軍基地をますます機能拡大強化したいだけなのである。さらにリビア侵略が成功して巨大な原油利権を獲得できるめどが付いたアメリカは日本列島が滅んでも軍事費が捻出できるから、ますます沖縄を基地化できればあとは列島が放射能のゴミ捨て場になろうが本土の人間が皆被曝しようがそれこそ米国国益にとってはどうでもよいことなのである。

このアメリカの建国以来の野望を打ち破るには小泉以来完全に霞ヶ関拝金売国法匪が提供する利権に篭絡され破壊された国会は全く当てにならない。
ただ国民投票だけが腐敗国会を使わず地位協定を国際法上有効に破棄できる国民の正当な主権行使となる。

地位協定を破棄すれば日本に自立した内政外交が戻ってくるし、沖縄の米軍基地全返還もフィリピン同様に可能となる。

原発事故復興の財源も米軍米国向け予算を全額付け替え米国債を売却すればあまりあるほど確保できる。

直ちに地位協定を国民投票で破棄すべし。

投稿: 通りがけ | 2011年9月 6日 (火) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/52650407

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣支持率:

« 市民派 | トップページ | 素人 »