« 立派なゲートボール場 | トップページ | 市民派 »

2011年9月 2日 (金)

野田新内閣の誕生

 野田新内閣が誕生した。
 持てる人材を最大限動員して最高の内閣をつくり国民のために働くことが、与党としての責任である。
 今回は、各グループへの配慮もかなりなされているようであり、必ずしも最高とは言えないかもしれない。
 しかし、少なくとも、野田さんを中心にして、内閣と党が結束して政治を行って欲しい。
 1年も経たないうちに、総理がまた替わるということがないように祈りたい。
 当面は、彼らの働き振りを冷静に見守りたい。

人気ブログランキングへ

|

« 立派なゲートボール場 | トップページ | 市民派 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

皮肉屋太郎
「野田さんだからな」
天使 テンテン
「野田さんガンバ」
時問三郎
「何はさて置き、放射能を環境から遮断する事が全てだ」

投稿: ピース | 2011年9月 3日 (土) 01時00分

もう 総理大臣思い出せません。
井原さまテレビみられました?ある番組で次の総理は 安倍さんしかいないでしょう!と ちなみに安倍元総理大臣となんだっけ?ほんとに忘れてしまいました?二人の元総理大臣が出演していました。今新しい総理が決まろうかって時に なんでそんな話がでるのでしょうか?相手の悪いところばかり言い合って国民を混乱させないで欲しいです。

投稿: 津久井万喜 | 2011年9月 3日 (土) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/52632522

この記事へのトラックバック一覧です: 野田新内閣の誕生:

« 立派なゲートボール場 | トップページ | 市民派 »