« 市役所の対応 | トップページ | 0927政治と企業の関わり »

2011年9月26日 (月)

朝霞公務員宿舎建設

 事業仕分けで凍結されていた埼玉県朝霞市の国家公務員宿舎の建設工事がいつのまにか始まった。必要経費約105億円。
 予算委員会で追及された野田総理は、「全体的な見直しを行った上での決定だった」と説明。いかにも官僚の振り付けらしい説得力のない苦しい答弁だった。
 一方で同じ財務省が振り付けていると言われている増税の方も、民主党内での議論が煮詰まってきているようであるが、国民に負担を求める前に、まず緊急性の少ない既存の事業の見直しが不可欠である。
 今回の公務員宿舎の建設もその一つである。
 岩国の愛宕山買収経費として防衛省予算に計上されている199億円も、その類である。
 国の当初予算約90兆円の中から不要不急の事業の見直しを行えば、復興予算をひねり出すことも可能ではないか。

 清流にかかるつり橋(美川町)
0926mikawa

人気ブログランキングへ

|

« 市役所の対応 | トップページ | 0927政治と企業の関わり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

官僚たちは国民に対しては責任を負わないから、オバマ大統領の広島訪問を断っても藪中外務次官が処分されることは無い。その証拠に薮中氏は次期駐米大使に「出世」が決まっているようですが、このような人物を駐米大使を任命していいのでしょうか?

投稿: ウィキリークス | 2011年9月27日 (火) 19時39分

苦しいものである
民主党の大半、実は郵政民営化で脱党したものである
概ね自民党と半数の体質は変わらない

かといって社民党や共産党が政権交代を担えるかと言えば力弱い

実はあの政権交代、サッカーに例えれば加茂監督が日本代表になった時期と同じようなもの
サッカーに精通している人の言葉「加茂監督が十年前に代表監督になっていれば」
彼が日産で監督として行っていた戦術
世界的にも希有なものだったとか

物事には時期がある
見た目に惑わされて食べたら腐っていたの実例であろう

政治を良くする近道
政党を細分化するのが良し
しかしどうやって?
直ぐには出来ない
正当な理念を多く掲げられる者が多く輩出されないといけない
百点を取る必要はない
70点~80点の持ち玉で十分!
多数輩出させ、議論をぶつけれる場を作らねばいけない

投稿: ピース | 2011年9月28日 (水) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/52840806

この記事へのトラックバック一覧です: 朝霞公務員宿舎建設:

« 市役所の対応 | トップページ | 0927政治と企業の関わり »