« 民間空港 | トップページ | 騒音 »

2011年8月 5日 (金)

子ども手当の廃止:「子ども手当」を評価して投票した多くの人の気持ちを裏切ることになるのではなかろうか。

 とうとう「子ども手当」が廃止され、来年度から、「児童手当」が復活することになった。
 特例公債法案を通すために、民主党側が一方的に譲歩した格好である。歳出を削減する方法は他にもいくらでもあり、ここまで「子ども手当」だけを標的にする必要があるのだろうか。特例公債法案が国民にとって大切なものであれば、駆け引きの材料にせず、与野党が協力して処理すればいい。
 何よりも、「子ども手当」を評価して投票した多くの人の気持ちを裏切ることになるのではなかろうか。
 民主党は、「子ども手当」と一緒に信頼性をも失うことになる。

0805

人気ブログランキングへ

|

« 民間空港 | トップページ | 騒音 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

少なくとも私と私の妻は子供手当と、高速無料化がおかしいと思いながら、自民が余りにも腐っていたので、民主に投票しました。
民主が政権を得たのは、マニフェスト云々ではなく、明らかに当時の自公政権への反発であると思います。ほとんどの人はばらまきへのきたいではなく、真面目な政治を目ざして欲しかったのではないかと思います。

とにかくあの当時、自民党だけはやめておきたいというのが、本音でした。
そしていま、民主だけはやめてほしいと願うのです。
勝手な言い分かもしれませんが、政権担当したとたん、おごりばかりが目立ち、さらに原発対応へのデタラメさも加わって自民公明民主はどれも日本を滅ぼす人たちだと感じています。

投稿: 名無し | 2011年8月 6日 (土) 09時30分

[ミッション達成に成功するためには優先順位をつけることが大事]

>核廃絶、脱原発、脱対米従属!脱水にご用心!(大脇道場さま)
>>http://toyugenki2.blog107.fc2.com/?no=2233

すぐに達成できること。
1.「脱水にご用心!」自分一人ですぐできます。用心するだけでOK牧場ですから。

2.「脱対米従属!」これも日米地位協定を破棄すると国会か国民投票で決議するだけで完全に即時発効し、脱対米従属達成できます。

すぐには達成できないこと。[8.6ヒロシマ8.9ナガサキ4.26チェルノブイリ3.11フクシマ・・・]
「核廃絶、脱原発、」こちらは2つともまず脱対米従属を達成しておかなければいくら時間と費用を投入しても達成不可能です。
さらに対米独立してから段取りよく取り掛かっても、達成には10年単位の時間がかかると思われます。その間は国家節電と化石燃料と代替エネルギー移行を三本建てで並行して辛抱強く続けなければならないでしょう。

投稿: 通りがけ | 2011年8月 6日 (土) 11時37分

実際、政権交代時から自民党の方針はなんら変わっていない

初めからの方針!

政権交代しても捻れになるのは想定していただろう
「足をひっぱる」
「足を引っ張る以外に出来ない」
理念がないのが極み

子供は未来の宝である
が、彼等には選挙に勝つ以外ない
影の権力者(上層政治家に方針出してる方)には諂う

変えれるところから変えましょう
『第三次市民革命』です

投稿: ピース | 2011年8月 6日 (土) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/52401832

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども手当の廃止:「子ども手当」を評価して投票した多くの人の気持ちを裏切ることになるのではなかろうか。:

« 民間空港 | トップページ | 騒音 »