« さるすべり | トップページ | 何でも反対ではだめだよ »

2011年8月14日 (日)

大連立???

 民主党代表選挙を前にして、またまた大連立の話が出始めた。  有力候補である野田財務相が口火を切り、岡田、前原両氏も賛同しているという。  
 与党の代表を選ぶ前に、野党の協力を得なければ政権が維持できないから連立をというのでは、いかにも淋しい。政権与党として、この難局を切り拓くという気概はないのだろうか。
 総理大臣を2度も替えることも異常であるが、さらに選挙を経ないで大連立をする。国会がねじれているからとその理由が語られる。国民のために必要であれば、真剣な議論の中から結論を出し、政治を動かすことは必ずできるはずである。それができないのであれば、政治をやめるべき。
 大連立とは、民主主義の機能を停止することであり、国民の声が届かなくなる。そして、そのつけは、負担増などの形で必ず国民に返ってくる。

人気ブログランキングへ

|

« さるすべり | トップページ | 何でも反対ではだめだよ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/52476041

この記事へのトラックバック一覧です: 大連立???:

« さるすべり | トップページ | 何でも反対ではだめだよ »