« リーダー | トップページ | 民主党代表選 »

2011年8月18日 (木)

原発交付金

 「電源立地地域対策交付金」の交付規則が改正され、原発の新増設に対する交付金が増額され、運転中の原発については実際の発電量に応じて交付額が変更されることになった。
 安全性に関する十分な議論がなされないままにお金で住民を分断し、原発建設を進めてきた、そうした強引な手法が今回の事故を招いたことがわからないのだろうか。
 お金の前に、徹底した情報公開を行い、議論を尽くすべきである。
 特に、発電実績に応じてお金の額を増減するというやり方は、あまりにもレベルが低く、品格のないものである。
 米軍再編を強引に進めるために、その進捗状況に応じて支給される「再編交付金」とそっくりな手法である。

 雨に煙る錦町下須川
0818

人気ブログランキングへ

|

« リーダー | トップページ | 民主党代表選 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

あ~ ムカつく ムカつく
怒り心頭
あ~ ムカつく

投稿: ピース | 2011年8月19日 (金) 02時33分

付則改正?の報道読んで、海江田さんは何を考えているのか疑問に思いました。
それも福島原発の事故原因も判明しない4月のこと。記者発表もなく「こっそり」とやってしまった。心苦しい気持ちがあったのかもしれないが、やったことはあまりにも浅はかではないか。文化相も同じだ。
原発は作り続けないとその地域の振興はないことを証明しました。

投稿: 清流 | 2011年8月19日 (金) 09時02分

泊原発の核心部分の整備は韓国の会社がやっている

震災当初、すぐに米軍の無人機「グローバル・ホーク」が福島第一原発上空に飛んできて、真上から高性能カメラで各建屋の状況を撮影しています。
記者の「グローバル・ホークが撮影した写真に真実が写っているはずだ。公開できないのか」という質問に、東電のブースカ松本は、「あの映像には軍事機密があるので、(米軍が撮影した写真を)見た見ないに関しても公表は難しいと思う」と答えています。

韓国の会社がメンテしてる泊原発3号機

 「韓電機工、日本原子炉整備市場に進出」
2005年05月09日20時11分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

詳細は以下でお願いします。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-784.html

投稿: 貼り付け | 2011年8月19日 (金) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/52509874

この記事へのトラックバック一覧です: 原発交付金:

« リーダー | トップページ | 民主党代表選 »