« 挙党一致 | トップページ | 前回市長選時のデマ »

2011年8月26日 (金)

代表選:どんな政治が行われるかは、その選ばれ方で決まる。このままでは、つまらない内閣ができるだけ。

 代表選の構図が決まった。数日後には、結果が出る。
 国民だけでなく、党員までも置き去りにしたまま、グループの力関係で首相が決まる。
 短い間に、候補者はそれなりの政策を語るであろうが、言葉はほとんどごまかしであり後からどうにでもなる。
 どんな政治が行われるかは、その選ばれ方で決まると言っていい。
 このままでは、誰が選ばれても、党内に深刻な対立関係が残るか、或いは「挙党一致」の名の下にグループ寄せ集めのつまらない内閣ができるだけ。
 そんな政権で、現在の難局を切り拓くことはできない。

 日本一の清流(錦町)
08262

人気ブログランキングへ

|

« 挙党一致 | トップページ | 前回市長選時のデマ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

【今国難のとき】
今ニュースを見ながら、「自民党の嘘を暴かないとあかんな」と思い筆を執る

自民党は福島で謝罪し、「長年の我々が原発を推進してきた政策は誤りですた」と平謝りしているそうだが、民主党に膿みを出させ、政権奪取のための口先だけの計略なのは明らかである

何故なら、原発推進は日米地位協定と繋がっており、日米地位協定を否定しなければ同じ過ちを繰り返すだけだからである。

核爆弾から原発へ
核ミサイルだと制空権ありきではないので、抑止力がないわけで、「核の平和的利用」「原子力の平和的利用」とつじつまの合わない事を言うわけだ

今、国民のぎ義務と責任は自民党の二枚舌に騙されない事である

投稿: ピース | 2011年8月28日 (日) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/52575279

この記事へのトラックバック一覧です: 代表選:どんな政治が行われるかは、その選ばれ方で決まる。このままでは、つまらない内閣ができるだけ。:

« 挙党一致 | トップページ | 前回市長選時のデマ »