« デマ | トップページ | 保安院の「やらせ質問」 »

2011年7月29日 (金)

予算がない:細切れにするのではなく、優先順位をきちんとつけて、まとめて使うべきである。

07291
予算がないということで、途中で止まってしまった工事である。
 そのまま歩けば溝に落ちる危険があるので黄色いコーンが置いてあるという。
「残り数十メートルなのだから、一度にやってくれればいいのに」
 付近の住民の声である。
 おそらく予算の枠が少ないのであろうが、だからこそ細切れにするのではなく、優先順位をきちんとつけて、まとめて使うべきである。

 少し休んで下さいと麦茶をご馳走になる。後から追いかけてきた方から冷たい缶コーヒーをいただくことも。歩いていると、思いがけず人の温かさに出会う。

人気ブログランキングへ

|

« デマ | トップページ | 保安院の「やらせ質問」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/52342070

この記事へのトラックバック一覧です: 予算がない:細切れにするのではなく、優先順位をきちんとつけて、まとめて使うべきである。:

« デマ | トップページ | 保安院の「やらせ質問」 »