« ポスト菅 | トップページ | 政治の過ち:原発は十分な情報公開と説明がなく、お金で住 民を分断して強引に進められてきた。「国策といえども、住民の理解なくして実施すべきでない。」 »

2011年6月11日 (土)

私の決意:来年1月の岩国市長選で、「市政を市民の手に取りもどす」ために先頭に立って闘う決意を表明(第4回草の根大会にて)#iwakuni #beigunkichi #Katsusuke Ihara

 第4回の草の根大会が、市民会館で開催された。
 昨夜来の雨も上がり、400人余りの人が参加、盛況なものとなった。
 県立大の安渓先生の「もうごまかされない」というお話に続いて、井原すがこの挨拶。
 私からは、政治の現状、草の根の理念「市民主義」を実現するためには政治家をつくる必要があること、その第一弾として、先の県議選に自前の候補者を立てたこと、次なる目標は来年1月の市長選であること、そして、私がその先頭に立って闘う決意であることなどについて話をした。(詳細は別添参照「kusa.txt」をダウンロード

 大震災に対する会場での募金は、何と、17万円あまり、驚くほどの額になりました。
 早速、13日(月)には、福島県富岡町の災害対策本部に届けるつもりです。
 温かいご協力、本当にありがとうございました。

人気ブログランキングへ

|

« ポスト菅 | トップページ | 政治の過ち:原発は十分な情報公開と説明がなく、お金で住 民を分断して強引に進められてきた。「国策といえども、住民の理解なくして実施すべきでない。」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

二度と福島の惨状が起きぬように
皆様で太鼓のような祈りの行動を起こして行きたいですね

投稿: ピース | 2011年6月12日 (日) 00時39分

来年の選挙、応援しております。ガンバランバ!

投稿: はる | 2011年6月12日 (日) 16時08分

嬉しいです!
井原市長だと安心して暮らせます。
応援しています☆

投稿: 岩国市民 | 2011年6月14日 (火) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/51918514

この記事へのトラックバック一覧です: 私の決意:来年1月の岩国市長選で、「市政を市民の手に取りもどす」ために先頭に立って闘う決意を表明(第4回草の根大会にて)#iwakuni #beigunkichi #Katsusuke Ihara:

« ポスト菅 | トップページ | 政治の過ち:原発は十分な情報公開と説明がなく、お金で住 民を分断して強引に進められてきた。「国策といえども、住民の理解なくして実施すべきでない。」 »